つれづれ手帖

つれづれ手帖

アラフォー。純ジャパ。国際結婚。

イギリス人と結婚するよと伝えたら

先日のこと。
友人に「結婚と家購入は勢い」と言われて大きくうなづいた。
家購入は未経験なので、結婚に関してのみのうなづきだが、まさしくその通りだと思った。

わたしは夫とは知り合って一年足らずで入籍した。
結婚のけの字を匂わせることなく、色気のある話は遥か彼方に置いてきたわたしが、ある意味どこの馬の骨か分からんイギリス人と結婚したという話題は、またたく間にその界隈を駆け巡り、人々をひっくり返らせる………

 

 

 

かと思いきや、

 

 

「別に違和感ない」

「しっくりくる」

「特にビックリしない」

 

と言われるではないか。
そう言えば、付き合っていることを家族に打ち明けたときも、さほど驚かれなかった。

 

誤解なきように説明しておくと、わたしは語学系の大学を卒業しているものの、海外留学の経験もなければ、外国人の彼氏はおろか、外国人の友達もいたことがない。
国際色皆無の純ジャパニーズである。
国際色などまったく感じられない家庭で育ったし、かなり保守的な人間だと自負している。

 

これが子供の頃から海外経験も豊富で、あっちやこっちへ飛び回り、奔放でポジティブな人なら、国際結婚したよ!と報告してその反応をもらうこともわかる。
がしかし、このわたしやで!! なんで驚かへんねん!!という感じで、なんだかしっくりこない。
どうやら周りが自分を見る目と、自分が理解している自分になかなかの差異があるようだ。

 

そう言えば、遠方に住む中学からの友人に彼氏ができたと報告したときも、

「わー!おめでとう!どんな人?」

というので、イギリス人だよ、と伝えたら

「そうなんだー!じゃあヨーロッパ旅行もしやすくなるね!」

 

…いやいやいや!!
もっとなんかあるやろ!返しが普通すぎるねん!同じ町に住む幼なじみと付き合いだしたわけやないねん!なんならそっちの方がびっくりするやろがい!キャッチボールが普通の速度やねん!普通に受けて普通に投げ返したな!!

と思ったのであった。
彼女曰く「全然びっくりしない。なんて言うのかなー?違和感ないよ。褒めておる」とのことであった。全然わからん。
わたし的には、自分の人生を振り返ってみればみるほど、国際結婚をするだなんて天変地異もいいところなのだが、周りとの温度差がここまであるのはなかなかおかしな話ではないか。

 

アラフォーになって自分の立ち位置を分かっていないというのも、なかなかやばいヤツなのではと思う今日この頃である。

 

お題「これって私だけ?」

 

 

\読者登録お待ちしています!/