つれづれ手帖

つれづれ手帖

アラフォー。純ジャパ。国際結婚。

スマホをあまり開かないようにしたい

f:id:kumahat:20191101194022j:plain

 

どう贔屓目に見ても、わたしはスマホの見過ぎだと自覚している。
いい歳して、お恥ずかしい。

わからないことがあればすぐ調べる、何かあるとすぐSNSをチェックする…。
絶対に調べないといけないわけでもないし、誰のSNSをチェックするわけでもないのに、すぐにスマホに手が伸びてしまう。
これはもう完全なるスマホ依存である。
このままでは精神的にも肉体的にも支障をきたすような気がして、どうにかせねばと思い、よく見るけどパソコンで見られる、なくてもいいというアプリを削除した。


・ニュースサイトアプリ

ニュースサイトアプリは時間があればすぐ開いて見ていたが、出先でも知りたいニュースなんて実はなくて(災害時は別)、ただただ垂れ流されるニュースをだらだら読んでいただけである。
時事ネタから芸能ネタまで片っ端から読んでいたが、正直なところ、身になるものは何もない。
なんの身にもならない情報だけを読み、時間が過ぎていく…。なんつー無駄!!!

ゴシップネタ大好きだったけど、見たけりゃ家に帰ってPCで見たらええわ、ということで潔く消去。

ちなみに 夫はガーディアンのニュースサイトを常にチェックしている。
見ているニュースがわたしのゲスなものとは雲泥の差である。

 

・ブログアプリ

はてなブログのアプリとアメブロのアプリを消去した。
アメブロは読む専門で、昔から好きないくつかのブログをフォローしているのだが、その方たちはいわゆるトップブロガーで結構な頻度で更新している人も多い。
何時間かおきにアプリを開けば誰かが更新していて、「あ、新しい記事がある!」となればすぐに読んでしまう。
これももう癖みたいなもんだ。
はてなブログに関しては、自分も書いているというのもあって、ちょくちょく開いてチェックしていたが、これもパソコンでやることにした。

 

・ゲームアプリ

これは毎日やっていたわけではないけど、やり出したらずっとやってしまうという理由で消去。これほど無駄な時間を生むものはない。

 

 
消してみた結果

確実にスマホを触る時間が減った。
instagramtwitterのはさすがに消してはいないが、これらは誰かが何かを書いてるかな、アップしてるかな、という意識がふと向いて頻繁にアプリを開いてしまう。
自分が何かを投稿したときは、そのレスポンスが気になってしまったり、誰かからリアクションがあればまたそれをチェックしたくなる。
この中毒性があるからこそ多くのユーザーを生んでいるし、わたしも仕事で使っていてその恩恵も受けているので全てを否定するわけではないけどね。
ただ、上記のアプリを消したことで、全体的にスマホに触る時間が減ったので、自ずとSNSチェックもあまりしなくなった。


単純に、いい歳した大人がスマホをずっといじってるって見た目もよくないよね。
注意力も散漫になるし、集中力だってプツプツと途切れてしまう。
わたしはノマドワーカーなのでタリーズやスタバにMacを持ち込んで仕事をすることがあるのだが、高校生くらいの子が勉強しているのをたまに見かけると、スマホばっかりいじってるのが目につく。
何しとんねん勉強せえよ、と思うけど、自分だって仕事してる時にふと気になってSNSチェックしたりするし、ゴシップニュース見たりしてるからおんなじようなもんだと気づいた。
いや、アラフォーのBBAだからよりたちが悪い。仕事しろ。

 

これを機にスマホ中毒から抜け出したい。
同じ時間を過ごすなら、本をもっと読もう。
そうしよう。